「人間浄瑠璃」事始め 〜現代美術と伝統芸能による新たな表現についての対話〜【スペシャルトーク】

Description

「人間浄瑠璃」は、日本を代表する現代美術家の森村泰昌と、世界に誇る伝統芸能である人形浄瑠璃文楽の人形遣い桐竹勘十郎が初共演・創作する新たなプロジェクトです。対象に成り代わることでそのものの本質を浮き彫にする森村が文楽人形に成り代わり、人形を遣いそこに魂を込める勘十郎が森村を遣う、という既成概念を覆す実験的表現の世界初演となります。
プレ企画では、劇作・演出家の平田オリザさん、ロボット研究の世界的第一人者である石黒浩さんを特別ゲストに迎え、新作の構想に関するトークを展開します。古典芸能としての人形、演じ手としての人間、科学技術が生み出す人間に近いロボット、それらの背景にある文化や文明や技術を巡りながら、〈操る/操られる〉の関係性から創出する新たな表現の可能性についての対話を繰り広げます。



日 時:3月14日(日)15:00〜17:00
会 場:アートエリアB1(大阪市北区中之島1-1-1京阪電車なにわ橋駅地下1階)
    アクセス→http://artarea-b1.jp/access/
料 金:3,000円
定 員:20名(要チケット購入/先着順)
※オンラインライブ配信(無料)も同時に行います。
※本プログラムはトークプログラムで公演ではありませんので、予めご了承ください。


【登壇者】
石黒浩(ロボット工学者/大阪大学教授)
平田オリザ(劇作・演出家/大阪大学特任教授/芸術文化観光専門職大学学長就任予定)
桐竹勘十郎(人形浄瑠璃文楽人形遣い)
森村泰昌(現代美術家)

【カフェマスター】
木ノ下智恵子(大阪大学准教授/プロジェクトプロデューサー)

【ウェブサイト】
http://artarea-b1.jp/archive/2021/03141674.php

============================
【ご注意事項】
※本プログラムは、開催風景をインターネットを通じてライブ配信します。
 また、終了後に配信動画を公開する場合がありますので、チケットご購入の際には、あらかじめご了承ください。
※本プログラムはトークプログラムのみで、公演は予定しておりません。
※主催者がプログラムを中止した場合を除き、ご購入後のチケット払い戻しはできませんので、あらかじめご了承ください。
※内容は予告なく変更となる場合があります。


●新型コロナウイルス感染防止対策について <<重要>>
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、オンライン配信のみに変更となる場合があります。変更が生じた際は、メールにてご連絡させていただきます。
・会場では、感染防止対策を行った上でプログラムを開催いたします。
・ご来場のお客様は、以下についてあらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
  1)マスクを着用されていない方のご入場はお断りさせていただきます。
  2)体調がすぐれない方、過去2週間以内に発熱等の症状があった方や感染拡大地域への渡航歴がある方は、ご来場をご遠慮ください。
  3)ご来場時の検温にて、37.5度以上の発熱が確認された場合は、ご入場をお断りいたします。
============================

お問い合わせ先:アートエリアB1事務局
 E-mail:mail@artarea-b1.jp
 TEL:06-6226-4006(12:00〜19:00/月曜休館)

主催:森村桐竹人間浄瑠璃プロジェクト実行委員会、アートエリアB1
協力:公益財団法人文楽協会
Sun Mar 14, 2021
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 Feb 28 12:00 PM ~ ¥3,000
Venue Address
大阪市北区中之島1丁目1−1 京阪電車なにわ橋駅地下1階 Japan
Organizer
人間浄瑠璃
1 Follower